CalengooからTapCalに

Calengoo、気に入って使っていたのですが、最近、TapCalに乗り換えてしまいました。
なにがどうして、って、ビューの見やすさと立ち上がりのスマートさ。
GoogleTaskと同期するようになってくれたら、タスク専用アプリは不要になっちゃうんじゃないかと期待してます。

iPhoneアプリ Calengooが進化していた

ちょうど1年くらい前のエントリーで
iPhoneアプリ Calengooのことを紹介して以来、何気に普段使いしていたのだけれど、ひさしぶりにアプリのページ見たら、Google Tasksに対応していたことが判明!

えー? 知らなんだ。
さっそく、Setting ->Tasks を見つけて、ON にして利用できるようにしました。

Google Tasksは、Googleカレンダーを使っている人にはぜひおすすめしたいTODO管理サービス。

・Googleカレンダー
・Chromeのエクステンション
・Chromeのアプリケーションショートカット
・iPhoneアプリ「GeeTasksPro」
・本日より、iPhoneアプリ「Calengoo」でも(笑)

これら全部、自分のGoogle AppsアカウントのGoogle Tasksと同期させて、いつでもTODOを書き込めるようにしています。
思いついたときに書けるのがTODOリストの必要条件ですからね。
「あれ?どこだっけ」なんて探したりするようなツールじゃ困るんです。
その点、デスクトップにChromeのアプリケーションショートカットを置いておくと、ものすごく便利ですよ。

YkboxBlogさんのこのエントリーが非常に詳しくて参考になります

Google Appsで、Googleタスクが単体で使えないのかなーと思っていたら、使えることが分かりました。以下、まとめです。

Remember The Milkもかわいくてよかったけど、Google Tasksが無料で、ここまで縦横無尽に利用できるとなると、…ね。
だんぜんおススメです。

iPhoneアプリ CalenGoo

びっくり。

しばらくチェックしてない間にすごいのができてました。

iPhone用のGoogleカレンダー連動アプリ「CalenGoo」。

「さいすけ」の無料版を使ってはみたけれど、
ちょっとUIどうかな~(1200円の価値あるかな?)なんて思っていたところ。

かと言って、やっぱりiPhoneのデフォルトのカレンダー画面は使いづらく
(他のいろんなUIと比較しても特筆すべきと言っていいほど使いづらい・笑
あれは何かを狙っているんでしょうか?)
正直、支障をきたすレベルでした。

で、この、CalenGooです。

CalenGoo
CalenGoo

マンモス使いやすい!(笑)
このUIは素晴らしい。
800円という値段は正直、微妙なラインですが、
今日一日、これでサクサクとスケジュール確認や入力してみて
「800円の価値はあるアプリだな」
との確信を強くしました。

設定は英語オンリーながら、本当に細かいところまでよく作ってある。

アイコンがちょいダサいのと、
開始直後のデータロードが少しもたつきますが
この感動と比較したら無視できるほど!
CalenGoo Easy access to your Google Calendar with your iPhone or iPod Touch.

Bild5_1
週間予定画面
月間予定画面
月間予定画面

“iPhoneアプリ CalenGoo”の続きを読む