dropboxスマートシンクを設定するとmacのTime Machineのバックアップが失敗する件

Dropboxが2018年4月にリリースした新しい機能、「スマートシンク」、最近使ってみてるのですが、便利さがハンパないです。

個人向けだとProffesionalプラン、チーム向けだとAdvancedプランでだけ利用できる、特別機能ですが、これまで「選択型同期」を使い倒してる、という方は絶対気に入るはず

Dropbox スマート シンクをすべてのチームに、そしてチーム向けの選択型同期機能も新たにリリース
  • Dropbox内のフォルダやファイルがすべてローカルに置かれているように見える
  • 実際にはクリックするとクラウドからダウンロードが始まる
  • ストレージを消費せずにDropbox内ファイルをローカルに表示させることが可能
  • ファイル単位でローカルに置くかスマートシンクにするかを指定可能
  • 選択型同期設定との併用も可能

macユーザーの方なら

「iCloudにも似た機能あるんじゃ?」

と感じます。そう、macOS Sierra 以降に実装されたストレージを最適化の機能に似た感じです。しかしmacは「ストレージが一杯にならないよう自動的に塩梅よく調整する」という感じのサービス、Dropboxのスマートシンクは「フォルダやファイル単位でクラウドに置いたりローカルに置いたりが指定できる」サービス。使ってみると、ぜんぜん違うし、便利すぎて離れられなくなります。ていうか、iCloudの純正サービスとしてこういうの、作ってほしい・・・Apple。

ストレージ最適化とスマートシンクの比較

 Dropboxスマートシンクmac OSストレージの最適化
対象フォルダやファイルをユーザーが自由に選べるOSが利用頻度の低いものを自動的に選ぶ
利用方法DropboxのProfessionalまたはAdvancedのプランを利用。
フォルダやファイルを右クリックして「スマートシンク」を選択
システム環境設定のiCloud → iCloudドライブを選択し、「Macストレージを最適化」をオンにする
制約条件チームフォルダを利用している人は個人フォルダではスマートシンクを利用できない

Time Machineを設定するときに注意!

しかしこのスマートシンクを設定した状態でTime Machine (macOSに備わっている定期バックアップソフト)を動かすと問題が発生します。Time Machineがわざわざスマートシンク設定しているファイルをひとつひとつローカルにダウンロードさせてバックアップを取ろうとするようです。

わたしは「ストレージ不足!」とアラートが出て、バックアップに失敗してしまいました。

Dropboxスマートシンクを利用してTime Machineでバックアップ取るときは、Dropboxフォルダ全部(チームフォルダを利用している人はチームフォルダ)をバックアップ対象から除外しておくのがよいようです。

システム環境設定 → Time Machine → オプション(右下のボタン)

とたどって、+ボタンを押して「バックアップ対象から除外する項目」にDropboxのフォルダを指定しておきます。

Time Machineにはバックアップされなくても、Dropboxにバックアップありますからね。

 

macでGoogleドライブが動かなくなった!

 

macOS Sierraで、Googleドライブの同期がうまくいかなくなりました。

  • そもそも画面右上のステータスバーにGoogleドライブの三角マークがない
  • アプリケーションから「Google ドライブ」をダブルクリックすると、同期フォルダがぱっと表示されるだけで、動いている様子ではない
  • 「欲しいものメモ」さんの「Google ドライブのファイルの同期ステータスアイコンが表示されない時の対処方法」
    http://hoshii-mono.com/features/subcategory-22.php
    を試してみるも、まったく反応なし。

普通に同期しているものとばかり思い込んでましたが、その実、うんともすんともな状態になっていました。
“macでGoogleドライブが動かなくなった!” の続きを読む

Macbook AirでのTime Machineトラブル解決メモ

Macbook Airのトラブルがいくつかあって、いくつか解決できたので共有しておきたいと思います。

Time Machineが動かなくなった

ある日突然、Time Machineが動かなくなりました。
Time Machineの「準備中」って表示が、何十時間も出てる感じ。
Appleのサポートサイトには

support.apple.com|OS X Mavericks: Time Machine が「準備中」段階のままになる場合

こんなのもあるのですが、いま目の前の状況の解決にはいまひとつ役に立たない。

“Macbook AirでのTime Machineトラブル解決メモ” の続きを読む

Time Machineが同期しない! OS10.8


Mac OS 10.8でTime Capsuleをご利用のみなさん、こんにちは。

おっと・・・
Time Machineが急に同期しなくなりましたか?

「Time Machineは”XXXX”へのバックアップを完了できませんでした。
バックアップディスクイメージ”XXXX/”はすでに使用中です」

とメッセージが出てきて、お困りですか?

エラーメッセージを頼りにグーグル先生に聞いてみたら

https://discussionsjapan.apple.com/thread/10105020?start=0&tstart=0
http://masa-p.petdoge.com/modules/d3diary/index.php?page=detail&bid=655
http://report.station.ez-net.jp/hardware/apple/time-machine/time-capsule.asp
http://okwave.jp/qa/q6102505.html

・・・などなど、参考になりそうな情報が出てきたけれども、

・「アプリ」→「ユーティリティ」→AirMac ユーティリティを起動
・【手動設定】ボタンをクリック
・【ディスク】タブをクリック
(「Masa-Pの脳みそ」さんより引用)

って、「【手動設定】ボタン」が見つからないんですけど。。。。
と悲しくなってきたところでしたか?
まさに1時間前のわたくしの状態です。

“Time Machineが同期しない! OS10.8” の続きを読む