Twitter Updates 2010-10-21

  • 最近お世話になっている、渋谷「手技道」院長の書籍『 自分でできるかんたん小顔術』 http://ow.ly/2X4km 「痛い!でも、すごく効く」と、AKBのメンバーたちが通う小顔ケアを、セルフ体験できる【手技棒】付。おもしろかった(笑) 男性は彼女や奥さんに! ->
  • さっき、恵比寿南の交差点で、「バカでも年収1000万円」 http://ow.ly/2X2ag の伊藤さんにばったり。とてもお久しぶり。どピンク色のパンツにベージュのパリッとしたジャケ姿。遠くからでも人目を引く。人目だけでなく、人を惹きつけるんだなあ。 ->

Twitter Updates 2010-10-20

  • 世界を旅しながら若者トレンドを調査しているMobile Youthの最新レポートがおもしろい。「2011年の新興モバイル若者トレンド10」。日本で「当たり前!」な話題が、世界のトレンドになってきているようだ http://ow.ly/2WnrH ->
  • タリーズコーヒー神保町店にタッチ! http://tou.ch/VaJApy ->
  • 10 Emerging Mobile Youth Trends for 2011 http://d.hatena.ne.jp/johane/20101020#1287548252 ->

Twitter Updates 2010-10-19

  • RT @Momy_Osaka: 交流会に出た後、すぐメルマガ送ってくる人、なんとかならないか。。。 ->
  • 涙 RT @tsuda: 今日一番衝撃だった話。保健所に処分目的で連れてこられる犬種で最近多いのがソフトバンクCMでおなじみの真っ白な北海道犬なんだって。(略)「飼ってみたら日本語しゃべらなかったから」って子どもが言うから連れてきちゃうんだってさ! ->
  • あざっす! 今回は、ロケタッチさん。ステキなお話をたくさん聞きましたすRT @yoshioimagawa: @kenichi_n 会社でWEBDESIGNING購読してるので、ちらっと探してみたら、kenichi_nさんの発見しましたw読みながらツイートナウ^o^ ->

Twitter Updates 2010-10-18

  • Amazonがまったく新しい「SNS」のローンチを発表 http://ow.ly/2V0OZ …って釣りました。SAPの名称問題といい、よく知られた3文字名前にわざわざ当ててくるようなことしなくてもいいのに、なんで?って思います(笑) ->
  • RT @yujin_ichikawa: 25日のモレスキンイベントは、当日券も購入できます。2500円と500円高いですが、面倒な方は当日参加もできます。http://bit.ly/dy5w5H ->
  • RT @ToshioOkada: サンデル教授の指名法(NHKスタッフから聞いた話)「その時、はじめて手を挙げた人を指す」「自信ありげに手を挙げる奴は避ける」 #otakingex #nhk_harvard ->
  • 【FIT×Twitterのキャンペーン、よくできてる。でも「声を聞く」しくみが、型にはめられたような、不思議な違和感も】 Honda | FIT VOICE PROJECT:みんなの声 http://twme.jp/Fit/VOICE #FITVOICE #fvp01 ->
  • 最近、Twitter周辺では「Facebook登録者が増えていて、盛り上がっている」と書いてる方が多いですが、同感。その余波なのかLinkedinも盛り上がっているような気がします。 ->

仲里依紗版 「時をかける少女」

何年かぶりで、レンタルDVDというものを利用しました。仲版の「時をかける少女」見たくて(笑)。
公開時に、渋谷駅の駅看板見ただけで涙腺壊れそうになった、アレ。

しなくちゃいけない仕事とか、まとめなくちゃいけないレポートとか、原稿とか、いろんなことから逃避するように2時間。

「時をかける」シーンなんかは、びっくりするほどびっくりな感じで(笑)、あれ、この映画大丈夫?と感じたりもしましたが、結果的には、案の定、涙腺大崩壊。
なるほど、こんな物語だったとは…。
40代の、原田知世版「時かけ」を観て、感動した同志のみなさんにも、アニメ版「時かけ」できゅんときてしまった若者たちにも、仲版「時かけ」はぜひお勧めしたい。悪いことは言わないので、観たほうがいい。DVD借りてきなさい(笑)。

仲里依紗ちゃんの、「気取らない女子」フル回転な演技は、映画と言うよりテレビドラマチックだなあ、なんて思って観ていると、クライマックスのバス停のシーンや、8ミリのシーンで、逆にガツーンと…。

いい意味で、油断できない女優さんだと思いました。

観終わって、ふと、「隣人とのかかわりの優しさ」に、じーん。
昭和の…70年代の日本人は、いろんな不安抱えてたと思う。 東西冷戦、核への怯え、安保、オイルショック…。

自分たちが、世界の中で「弱い」「未熟」な存在だって自覚していたからこそ、隣人たちは助け合ってたんじゃないかな。

2010年代の日本人は、自国の豊かさや技術について、自信や過信を持っていて、それが逆に隣人たちへの無関心を作ってしまってる。

そんなことを考えさせてくれました。

Twitter Updates 2010-10-16

  • 感謝。個人も企業も、従来の常識にこだわらなければ、もっとワークスタイルの多様化の恩恵に預れるのでは、と最近感じます。 RT @xxxsound_jp: @kenichi_n フォローありがとうございます。「どこでもオフィス仕事術」iPadアプリで読了致しました。 ->

Twitter Updates 2010-10-12

  • 今日Googleの「連絡先」を使ってTwitterで「友達を探す」をしてみました。最近やりとりをするようになった方々を多く見つけた一方、フォローを外した覚えのない、旧知のみなさんが数名。わ、これが「自動アンフォロー」?他人事じゃないっす
  • ハズブロ、ブランド主導権を消費者に手渡す #marketingwith RT Hasbro Gives Control of Its Brand to Customers http://ow.ly/2RyZD
  • @makiwasaki @TakefumiNitta @arisarisa やっぱり「フィーチャー」は「フィーチャー」であって、「フューチャー」って言うのは間違いっすね(笑)? ほっ、と解決した気分
  • フォロワー数がGmailの連絡先メアド数を越えた。特別な関連性はないのだけれど、新しいコミュニケーションの領域に入ったような気がする。自分の控えめなツイートも、気付けばそろそろ1000。それも驚き。