野沢那智さんを悼む

声優の野沢那智さんが亡くなられたということで、ひとこと。
死因は肺がん。それを報じるニュースでは、片手にタバコを持っていて、微妙な気持ちになりました。
ぼくら世代にとっての野沢さんは、「アラン・ドロンの野沢那智」か、「コブラの野沢那智」。
前者は、たぶん、アニメ雑誌などで野沢さんがキャスティングされる都度、そういう紹介があったからではないかと思います。
つまり、コブラの野沢那智がデフォルトなわけです。

アニメ「スペース・コブラ」は、個人的に(出崎アニメの大ファンということも関係しますが(笑))、大好きな作品のひとつ。
野沢さんの、ちょっとエロくて三枚目っぽい、二枚目声が好きだったなあ。

作品はもちろん、エンディングテーマの「シークレット・デザイアー」がすばらしい。
30年も前のアニメのエンディング、こんなにオトナっぽかったんですよ?と自慢したくなるくらい(誰に?)のカッコよさ。
動画をYoutubeから拾ってきました。
♪両手のリングの数より…♪の部分で、キャスティングに野沢さんのお名前が確認できます。

アニメの動画が消去されたようなので、シークレットデザイアーの楽曲を。。。
(※このファイルの投稿コメントで知ったのですが、歌の前野さん、20年も前に亡くなられていたんですね。涙。大好きな女の先輩が亡くなっていたのをしったような気分…)

もっともっと、いいお仕事続けていただきたかった。
ご冥福をお祈りいたします。

Twitter Updates 2010-10-29

  • RT @ikedanoriyuki: みなさん>凝ったアプリやゲームは流行らない。ユーザーがついてこれない。誰もやらない。真ん中にあるセンターボタン押すだけとかのわかりやすさやシンプルさがないとウケない。 #adtechtokyo ->
  • 【無料動画セミナー】ビートレンド社主催のセミナー「モバイルマーケティングカレッジ」の7講座がWeb動画で視聴可能になりました。しかも無料! これはお得だと思いますよ http://ow.ly/31jgJ 中谷もひとつ担当してます ->

Twitter Updates 2010-10-26

  • RT @ehonwolf: こうやって並んでるとまた観ちゃうね。どれも可愛くて面白い^^ RT @kenichi_n 短編映画。絵本ウルフさんチョイス http://bit.ly/b0ypSu ->
  • 【イベント】 友人が、10/6~8に米国ラスベガスで開催された「ザッポス・エクスペリエンス・セミナー」の報告会を開催。11/4と11/9。3,000円で各回15名限定。自分は4日の夜の会に参加予定 http://ow.ly/2Zhit ->
  • 減損現実(Diminished Reality): ビデオの画像からリアルタイムで物を消す編集技術 http://bit.ly/9hNoJF ->

iPhoneアプリ Calengooが進化していた

ちょうど1年くらい前のエントリーで
iPhoneアプリ Calengooのことを紹介して以来、何気に普段使いしていたのだけれど、ひさしぶりにアプリのページ見たら、Google Tasksに対応していたことが判明!

えー? 知らなんだ。
さっそく、Setting ->Tasks を見つけて、ON にして利用できるようにしました。

Google Tasksは、Googleカレンダーを使っている人にはぜひおすすめしたいTODO管理サービス。

・Googleカレンダー
・Chromeのエクステンション
・Chromeのアプリケーションショートカット
・iPhoneアプリ「GeeTasksPro」
・本日より、iPhoneアプリ「Calengoo」でも(笑)

これら全部、自分のGoogle AppsアカウントのGoogle Tasksと同期させて、いつでもTODOを書き込めるようにしています。
思いついたときに書けるのがTODOリストの必要条件ですからね。
「あれ?どこだっけ」なんて探したりするようなツールじゃ困るんです。
その点、デスクトップにChromeのアプリケーションショートカットを置いておくと、ものすごく便利ですよ。

YkboxBlogさんのこのエントリーが非常に詳しくて参考になります

Google Appsで、Googleタスクが単体で使えないのかなーと思っていたら、使えることが分かりました。以下、まとめです。

Remember The Milkもかわいくてよかったけど、Google Tasksが無料で、ここまで縦横無尽に利用できるとなると、…ね。
だんぜんおススメです。

短編映画。えほんうるふさんチョイス

連日のFUTURE SHORTSネタ投稿になりますが、本当に面白くてたまらないのです。

お友達の @ehonwolf  さんがTwitterから反応してくれて、おもしろい作品をすすめてくれました。

いや、まじでヤバい! おもしろい。

しかも、どれも5分程度の作品なのがいい! 忙しぶってる(笑)わたしには最高に合ってます。

もう、お母さんの暴走ぶりも、子供のあどけないのも、めっちゃかわいい!

このドタバタ、もう、おなか抱えて笑っちゃいましたよ!

ひそひそ声が、めっちゃ怖い(笑)。絵本好きのえほんうるふさんらしいチョイス

どこからどこまで実写なのかわからない、不思議なパースペクティブと素敵な音楽。

Twitter Updates 2010-10-25

  • 弊社、トリムタブジャパンが「Red Herring Asia」 Finalist 100に選ばれたとの知らせを頂く。祝! http://ow.ly/2YJc5 こんな小さい会社でも、応援してくれてる誰かがいる。…感動&感謝です!! ->
  • このスライドは必見。@toru_saito さんに感謝。 RT @toru_saito: 【プレゼン公開】「ソーシャルメディアのビジネス活用最前線」 http://t.co/haEHC7C ->
  • RT @aixca: TECH SE7EN : 宇多田ヒカル、Twitterで自身のアルバムを「買わないで欲しい」と表明 http://bit.ly/b9ogEV ->
  • 観た? RT @ehonwolf: うう、今日は早く寝ようと思ったのに… RT @kenichi_n: Youtubeから作品閲覧できる短編映画フェス「FUTURE SHORTS」というのを見つけてしまった。 http://ow.ly/2YC6b ->
  • Yokohama bay http://instagr.am/p/Eg2_/ ->

FUTURE SHORTS

昨日の「黄色いストッキングの女」は、「FUTURE SHORTS」という、ショートショートフィルムフェスティバルの参加作品らしいことがわかりました。

20カ国60都市、100万人のフォロワーを有するフェスティバルなのだそうです。

基本、素人さんではなく、フィルムメーカーさんが参加する、きちんとした国際イベント。

ブログがTwitterに食われているように、映画やドラマも、ショートショート作品化が進むのではないでしょうか。

実際、自分自身もTwitterで「ツイッター小説(ハッシュタグ #twnovel)」を読んだり、投稿したりしていますが、たった140文字でも(正確には、ハッシュタグなどを除くと130字そこそこ)すごく深い世界を構築できることに、改めて驚いてます。

映画について言えば、いま一眼レフカメラがHDクオリティの動画映像を撮れるようになっていて、しかも、Youtubeなど自由に、世界に向けて発表できる場がすでにそろってます。

いや、こういうプロ作品に刺激されると、素人でも、休暇を取って映画づくり、みたいなことしてみたくなりますねぇ。

ちなみに、FUTURE SHORTSで現時点でもっとも再生回数が多い作品がこの「THE BLACK HOLE」。