Google検索トップに?

サイトのLOGって読み込むと楽しいんです。
…って、いきなり話し出すのはあまりに説明不足で不親切ですね
f( ̄ー ̄;)
インターネットのサイトには”アクセスログ”というモノがあります。
サイト訪問した人の情報が書き出されたファイルで、いつ、どこどこのIPアドレスから、どんなキーワード検索でサイトに入ってきたか、なんて情報が残るのです。
これをログ解析ツールというモノでちゃちゃちゃっと開くと、いろんな情報が統計的にわかります。
総閲覧数や時間別アクセス数、ブラウザ情報などなど…。
オイラがいつも注目するのは「キーワード」というもの。
どんなキーワード検索からこのBLOGにやってきたかというのが分かるんス。
実は、このところずっと映画「誰も知らない」関連の検索キーワードがトップ。
「巣鴨+置き去り事件」とか。
…去年の夏に映画を見た後、感想を書いてあちこちのブログにトラックバックしたのですが、そのトラックバックを辿ってくる人が多いからなのでしょう。
ブログの凄いところは、こんな風に、ひとつの話題についての「トラックバックネットワーク」が瞬時に作られるところで、ある話題について書いた後に共感できる内容のブログにトラックバックを送ると、間もなく自分のサイトのアクセス数にフィードバックされるのがわかります。
さすがに映画話題は強いんだなあ、などと思っていたら、なんと今月、キーワード別アクセスランキングの2位に「アレクサンドル・カバネル」の名前が入ってきているではありませんか。
昨夏、憧れの「エロい」絵画として、展覧会レポートした(笑)、「ヴィーナスの誕生」を描いた作者の、巨匠の、名前です!

“Google検索トップに?” の続きを読む

アントクアリウム 続報

先週、仕事途中に自宅から電話。
「いま、買い物から帰ったら、アリがいないんだよー!」
アリの飼育が楽しめる、「アントクアリウム」は通気のために蓋を完全に閉じた状態でもどこかに隙間があるらしいのですが、そこからアリが脱走したらしいとの知らせ。
「巣の模様がキレイになるから」と、小さなアリを選んだことが完全に裏目に!
実は飼育開始早々、その「隙間」に挟まったままお亡くなりになられたアリが1匹いたので気にはなっていたのです。でも、逃げられるポイントがあったとは…(いまだにどこから逃げたのかは謎)。
生存していたアリ6匹のうち、4匹が逃走。逃走した4匹のうち1匹は次女(3歳)に発見され
「ママー、こんなところにハエがいたよ」(ぷちっ)
と、あえなくお亡くなりに。。。
いまもって3匹は行方不明のままです。
そして「アントクアリウム」には2匹が残り、なぜかそのうちの1匹はその翌日、仲間に逃げられたショックからなのか、自然に昇天してしまいました。

“アントクアリウム 続報” の続きを読む

大阪出張はうどんの味

大阪に出張で行ってきました。
実に6年ぶり? まともに街の中の様子を見たのはほぼ7、8年ぶりくらい。
梅田の駅周辺の開発されっぷりにはびっくり! キレイな街になりました。
大学生当時の15年ほど前は、中心地にも怪しい雰囲気の区画があちこちにあって、それがなんだか「いいカンジ」だったのになあ。ここまでキレイになると、ちょっと寂しさも。。。。

“大阪出張はうどんの味” の続きを読む

プレゼントは「アントクアリウム」

先週、長女が10歳を迎えました。
いや、長いようだけど、あっと言う間です、10年って。
10周年といえば、会社勤めしてても記念品とかもらえるし(あれ?R社ではナニもらったっけ?)、夫婦ならダイヤモンドが贈られたりするらしいし(あ、オイラは贈りませんでしたが・汗)…というわけで、ちょっと特別なお誕生パーティを、ということで妻が気合を入れて企画!
船上飲茶してきました。横浜大桟橋から「エンターテインメント・レストラン船」ロイヤル・ウイングなる船が出てるんです。食事して、横浜港~東京湾見物して、2時間なり。

“プレゼントは「アントクアリウム」” の続きを読む

泣ける

火曜日、風邪でダウン。
鼻水、微熱、腹下り…。
トイレに寄り添うようにしながら、自宅で電話とPCで仕事。
水曜日、
東京湾のコククジラくん死亡のニュース。
港に横たわったクジラの映像が哀れ。なむなむ。ぽろり。
小学校の教科書にあった「くじらぐも」の物語の記憶。
ジャングルジムからくじらぐもに乗って、街を見下ろすのだ。
死んだ子クジラも雲になって、空を泳いでいっとくれ。
熱が上がり、お腹は、いいよ下る。
近所のお医者でお腹の薬と解熱剤を処方してもらう。

“泣ける” の続きを読む

GWの途中で(2) 子供の進路って難しい!

本日もカレンダー通りの出勤。
電車はかなり空いていて「なんだ、みんな6日を休みにしてたんだ」と納得。
でも、会社に到着してみると、それなりにメールは来てたりします。
いやいや、GWそっちのけで、全くお休みしてない方もたくさんいらっしゃる!
そういや、ひと昔前のように、「がっちり働いて、がっちり休もう!」みたいなことを誰も言わなくなった…ような気がする。大企業なんかでは今も言われてるのかな?
ほんの10年くらい前までは、会社勤めしている人は揃って休んで、揃ってボーナス貰って…ってカンジだった。横並びの強迫観念みたいなのが確かにあったはず。
いつからだろ? 「あっちの会社はあっち、こっちの会社はこっち」で、皆、納得するようになってきてますよね。
もっと言えば、「アンタはアンタ、ワタシはワタシ」が当たり前。
確かに高校や大学時代の友達とサラリーや待遇の比較しても空しい(笑)!
逆に、全く違う畑で仕事している友人の話を聞くと、
「え! そんなことしてんだ!?」
と、今さらながら人の生き方の多様さにびっくりして楽しかったりします。
刺激的な生き様している元同級生や元同僚の話は、「おおおお、ワシもやらねば!」の元気の素。
「横並びじゃないって、万歳!」
一方で、小学4年生になる娘と「将来、どんな仕事したいか」なんて話をすると、困ったことが。

“GWの途中で(2) 子供の進路って難しい!” の続きを読む

「7つの習慣」シリーズ最新刊「第8の習慣」

GW途中だけれど、カレンダーどおりの出勤。
朝の電車は空いているかと思ったら、そうでもなかった。
帰りの電車も、同じくかなり混雑。
今年は最大10連休とうわさを聞き、よっぽどガランとした都内になるのかと少し期待していたんだけど、皆が皆というわけではないみたいですね。
GWは、家の先日手に入れた、「第8の習慣」を読み始めました。
「7つの習慣」という書籍シリーズの最新刊です。
(「8つの習慣」ちゃいますよ。「第8の習慣」。念のため・笑)
「7つの習慣」を知らない人には「なんですか、ソレ?」と不思議に思われるかもしれないのだけど、いわゆる「自己啓発系」のビジネス書で、この書籍をベースにしたセミナーは多くの名だたる企業の人事教育にも採用されている、「名著」と言ってよい一冊。

“「7つの習慣」シリーズ最新刊「第8の習慣」” の続きを読む